2012年02月29日

閏年

今日は2月29日。

4年に一度しかこない日です。

なぜこのような日が生まれてくるのかというと、地球が太陽の周りを1周するのに、約365.242199日かかっているからです。

つまり4年で1日、厳密に計算すると0.968796日ずれる訳でそれを調整しています。

それでも0.03日調整できないので、少しずつずれは大きくなっています。

うるう年.jpg

4年で0.03日なので、400年で3日、4000年で1ヶ月ずれてます。

3月が一番寒くて、9月が一番暑い状況が4000年後に訪れるかもです。


ちなみに2月29日は「円満離婚の日」だそうです。

別れる二(2)人に福(29)あれ!


不動産のことならナビ・デザイン・システムへ!

http://navi-ds.com/

よろしくお願いします♪
posted by はらだ at 10:12| 兵庫 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

栗菓子本舗「京都くりや」

ちょっと前年が明けたと思ったら、もう明日で2月も終わり。

早いですね〜。

今年から始めたお店紹介も7店目になります。

今日は栗菓子本舗「京都くりや」さんです。

http://www.shinise.ne.jp/receive/closeup/kuriya.html

先日、ある方からおみやげで頂いたんですが、これが美味しくて、美味しくて。

色もきれいなんですよ。

PAP_0025.JPG

ビニールをめくるとこんな感じ。

PAP_0023.JPG

お店のホームページに掲載されている写真です。
(こっちの方が美味しそうに撮れてるんで)

金の実.jpg

一度、ご賞味ください♪


不動産のことならナビ・デザイン・システムへ♪

http://navi-ds.com/

よろしくお願いします。
posted by はらだ at 11:30| 兵庫 🌁| お店紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

フリーターの星?藤原新選手

昨日も少し紹介しましたが東京マラソンで日本人トップの2位でゴールした藤原新選手。

藤原新.jpg

新聞やニュースで「フリーターの星」と書かれていますが、少し違和感を感じます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120227-00000044-sanspo-spo

昨年10月末にスポンサー契約が解除され、事実上は無職になりましたが、果たして今の状態がいわゆる「フリーター」状態なのでしょうか?

フリーターがもちろん悪い訳ではありませんが、フリーターの人たちがみんな藤原選手のようになれるかのような表現、「フリーターの星」と書かれるとフリーターを代表してるかのようなマスコミの表現に、どうしても違和感を感じてしまうんです。

藤原選手が競技やトレーニングに集中できる良い環境が整いロンドンに挑めることを願っています。

早くスポンサーが見つかると良いですね。


不動産のことならナビ・デザイン・システムへ!

http://navi-ds.com/

よろしくお願いします。

posted by はらだ at 13:15| 兵庫 ☁| スポーツ(マラソン・駅伝・陸上) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

東京マラソン、公務員ランナー川内さん14位

本日行われた東京マラソン。

ロンドン五輪の選考会も兼ねており、公務員ランナーの川内優輝さんに期待が集まったが14位でタイムは2時間12分51秒で終わった。

untitled2.bmp

日本人トップは驚異の追い上げを見せて2位でゴールした藤原新選手。

タイムは2時間7分48秒で日本歴代7位。

ロンドンに一番近い存在に踊り出た。

優勝はケニアのマイケル・キピエゴ。(2時間7分37秒)

ちなみにオードリー春日も5時間44分50秒で完走していました。


不動産のことならナビ・デザイン・システムへ♪

http://navi-ds.com/

よろしくお願いします。
posted by はらだ at 18:30| 兵庫 ☁| スポーツ(マラソン・駅伝・陸上) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

ロンドンオリンピック

来週の水曜日は2月29日。

4年に1回の閏年です。

この年はオリンピック開催の年でもあるんです。

今回の開催はロンドン。

ロンドン五輪.jpg

開催期間は7月27日から8月12日までの17日間で陸上、水泳等26競技行われます。

私が高校1年生の時にロサンゼルス五輪が開催されたのですが、その時見た「空飛ぶ人」の開会式でのパフォーマンスは衝撃的でした。

当時はカール・ルイス全盛時代で陸上部に所属していた私はテレビにくぎ付けでした。

中距離をしていたこともあって「世界の走り」に魅せられたものです。

女子3000mでの「裸足の天才少女」と呼ばれたゾーラ・バットと「アメリカのスター」メアリーデッカーの接触アクシデントは今も記憶に残っています。

その時応援していた1500m金メダリスト、セバスチャン・コー選手が現在ロンドンオリンピック組織委員会委員長を務めているようです。

今年も超人たちのパフォーマンスを期待しています。


不動産のことならナビ・デザイン・システムへ♪

http://navi-ds.com/

よろしくお願いします。
posted by はらだ at 16:25| 兵庫 🌁| スポーツ(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。